デアゴスティーニ安土城 「築城つれづれ」

風に吹かれて 〜こころのおもむくままに・・・
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
あしあと
あしあとテスト
PROFILE
SEARCH
「和時計をつくる」1号2号
1号、2号終了しました
作業時間は2号合わせて1時間足らず、
「ロボゼロ」ほどではないにしろ、
ほんと、あっという間に終了しました
「安土城」で鍛えられているせいでしょうか、
なんともはや頼りない感じです

作業の一部を具体的に・・
文字盤を付属の真鍮磨き布で少し磨いて
付いてきた墨汁を全面に塗ります

乾かないうちにティッシュで拭き取ります
それが上の写真、
あまり変わり映えしません 

これが2号分の完成部品のすべてです

(感想)
作業時間だけを考えると「かなり高い!」と思います
でも、
ピカピカの歯車部分や錘でそれを動かすというあたりは
アナログで、当方にはかなり魅力的なんですよね〜
真鍮だから結構重量感もあるし・・

・・・困りました・・
| imajin | 和時計をつくる | comments(0) | trackbacks(0) | - |