デアゴスティーニ安土城 「築城つれづれ」

風に吹かれて 〜こころのおもむくままに・・・
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
あしあと
あしあとテスト
PROFILE
SEARCH
<< 64号終了しました | main | BOSSのオマケ(四駆) >>
映画「ハート・ロッカー」のこと

「ハート・ロッカー」を観てきました
アカデミー賞で「アバター」を抑え主要6部門を総なめにしたあの作品です
観る前はドキュメンタリータッチで描かれた反戦映画なのだろう、くらいに
思っていたのですが意外や意外、一人の男とその仲間の爆発物処理班の
日常を淡々と冷酷に追い続けているといったもので、最初から最後まで緊迫
した息の抜けないすごい映画でした
この作品、何を感じようが、どう受け止めようが、どうでも・・
すべてを観る側に委ねるといった感じで、反戦だの平和だのの押しつけがま
しいシーンがない分逆に気持ちがよかった

ざっぱなストーリー
2004年フセイン大統領が米国に拘束された翌年のイラクバクダッド郊外
爆弾処理中に爆死した班長の代わりにやってきた新たなリーダー
この軍曹、テロリストの仕掛けた爆弾を確認用の遠隔操作のロボットも使わ
ず防護服も脱ぎ棄て平気で爆弾に近づき、起爆用の信管の抜き取り作業を
短時間であざやかにこなすとんでもないやつ
本来チームで処理していく作業を単独でやってしまうものだからチームから
の反感もかうが、まったく意に介しない、
時としてその事がストーリー上ではスリリングな展開を生む

謎の多いこの男
自ら処理した爆弾の部品をコレクションするという異常さ
上官にしつこく問われて渋々答えた爆弾処理の数は上官を驚かす
だが武勇伝めいたことは一切口にしない
反面、地元の少年と無邪気にサッカーに興じるといった一面もある
故郷には別居してはいるがまだ愛している女と赤ちゃんがいる

徐々に明らかになってゆくこの男の生きざま・・・

結局この男こそ戦争の犠牲者
「死」と隣り合わせのその一瞬だけしか「生」を感じられない
「戦慄」「恐怖」「狂気」「孤独」・・{地獄}
その時間だけが唯一「生」を実感できる瞬間

最後のシーン
次の任務のために「死地・地獄」へ降りたち滑走路を行く男の足取りは
やけに軽やかでそれでいて勇ましくうつる
「生きている実感」を取り戻せるからなのか・・
「自身のアイデンティティ」を示せるからなのか・・
アドレナリン全開!
といった感じ
このシーン「かっこええ」といえば、ほんと、ヒーローのお出まし〜そんないい場面
でも、すぐ冒頭に流れたテロップの「戦争は麻薬である」が浮かんできた
(これまさに戦争中毒、もはや普通の人間ではない)!かわいそうに・・

揺れ動く映像、道路を埋める残がいや爆発物の破片、砂漠での戦闘、
どのシーンをとってもまさにニュース映像
これがフィクションとは・・・
しかも女の監督が作ったとは・・
ついでに、
キャメロン監督の元奥さんとは・・

" target="_blank">
| imajin | 映画 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
うりざね @ 黄昏中 (2010/04/26 7:13 PM)
こんにちは〜。(^_^)ノ
ハートロッカーってそんなストーリーだったんですね。
ちょっと気になってたので有難いです。
戦争中毒か・・・傭兵やってる人とかってそういう感覚の人多いみたい。
麻薬もそうですが、人間って刺激があまりに強過ぎると脳内の何かが壊れちゃうんでしょうね。

・・・うーむ、ワタクシもちょっと壊れてるかも(苦笑)。

P.S.
脱輪写真は衝撃的!! (゚゚;)
まるちゃんの写真、デスクトップピクチャにされてるんですね(笑)。
imajin (2010/04/26 9:29 PM)
こんばんわ〜
黄昏中のうりざねさん

>人間って刺激があまりに強過ぎると・・
でも我々の「非日常」なんてどーってことないですよ、命取られる訳でもなし

>ワタクシもちょっと壊れてるかも・・
壊れたらひっ着けたらいいです
モデラーうりざねさんの「得意技」!
ここで言う「得意技」は
壊れたら・・ではありませんよ
(誤解があっては・・ね)

>脱輪写真は衝撃的!!
この場所は冬の凍結や雨で年に二、三回こういう大変なことになります
なぜ溝に蓋を着けないのか、いつも不思議でなりません
人よんでここは「地獄の1丁目」
本当は誰も言ってない、私が勝手に言っているだけです

>まるちゃんの写真、デスクトップピクチャに・・
ちょうど頃合いがいいので・・結構気に入ってます

うりざねさ〜〜ん
また冷やかしにゆきますね〜〜〜〜
              互助会会員より  









url: http://imajin-castle.jugem.jp/trackback/127