デアゴスティーニ安土城 「築城つれづれ」

風に吹かれて 〜こころのおもむくままに・・・
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
あしあと
あしあとテスト
PROFILE
SEARCH
<< 「街道てくてく旅」原田早穂とimajinが別々に行った山陽道 | main | 38・39・40号終了しました >>
おめでとう 中島みゆきさん
 
私の大好きな「中島みゆき」さんが紫綬褒章を受章されました
大ファンです、が、ファン歴は浅いです
数年前まで「時代」や「わかれうた」それに他の歌手に提供した数曲を知ってるぐらいでした
たまたまBOOK OFFで買った吉田拓郎のベストに入っていた「永遠の嘘をついてくれ」という曲が
私には衝撃で、その後の「地上の星」「ヘッドライト・テールライト」でもう熱烈なみゆきファンになってしまいました
ここ数カ月、安土城を作っているあいだ中ほとんど聴き続けています
「みゆきの歌は暗い」とよく言いますが、とんでもない!(私も誤解してました)
彼女の歌には前向きな物が多い、ですから彼女の歌からいつも「勇気」と「元気」をもらっています
上記の4曲も含めわたしに元気をくれる好きな曲を挙げてみます
 
 「誕生」
 「糸」
 「ファイト」
 「重き荷を負いて」
 「命の別名」
 「あのさよならにさよならを」
 などです  ※世の中がいやになったら「誕生」を是非・・・
 
まだ彼女の歌の半分も知りません
ですから古いアルバムであろうがなんだろうが私にはすべての曲が新鮮です
何と言われようが、私には今が「旬」
(彼女の歌の守備範囲の広さにはまったく驚かされる)
今後とも聴き続けます

それにしても、DJやってる時やインタビューに答えている時のあの「軽さ」はなんなんでしょうね
(今回の受賞のコメントもしかり!)
ギャップがすごすぎる

 結論「おんな」はわからん!
                 (やっぱり「嫁さん」にはしたくない!)


| imajin | 音楽 | comments(4) | trackbacks(0) | - |
山城守 (2009/11/03 10:35 AM)
中島みゆきさんは、私も青春時代の頃によく聞きました。
何と言っても歌詞に惹き込まれます。
最近の歌のように意味不明ではなくて文字通り「詩」ですね。メロディなくても十分味わえます。
私のお気に入りは、「わかれうた」「アザミ嬢のららばい」「リバイバル」「悪女」「浅い眠り」「ひとり上手」と挙げたらきりないです。
松任谷由実とともにいまだに根強いファンがいますよね。
工藤静香の「MUGO・ん…色っぽい」 もみゆきさんの作品なんですよ。
こんな歌も作れるんですねえ。
ああ、無性に聴きたくなってきたのに、昔買ったレコード盤は残してあるんですが、プレーヤーがない。
imajin (2009/11/03 2:27 PM)
こんにちは 山城守さま

<何と言っても歌詞に惹き込まれます。
最近の歌のように意味不明ではなくて文字通り「詩」ですね。>
まったくおっしゃる通りです

<松任谷由実>
私の場合、最近までこちらの方を良く聞いてました

<昔買ったレコード盤は残してあるんですが、プレーヤーがない>
わたしもおなじ、古いレコードですが捨てきれず、そのまま押し入れの隅に置いてあります
ちびさん (2009/11/04 1:38 AM)
中島みゆきさんはオールナイトニッポンにDJの頃からのファンです。
本当にDJとのギャップは「えっ、同じ人?」って思えるくらいです。
このニュース、通勤途中の車の中で知りました。

受賞コメントの“棚から、本マグロ”さすがは、みゆきさんって感じで笑わせてもらいました。
imajin (2009/11/04 9:50 PM)
こんばんわ ちびさん

<中島みゆきさんはオールナイトニッポンにDJの頃からのファンです。>
私はリアルタイムではまったく知りません
うらやましいです

<“棚から、本マグロ”>
なんでいつも軽いことばかり言ってる人にあんな生真面目なすばらしい曲が書けるんですかねー
ほんとうに不思議な人ですね











url: http://imajin-castle.jugem.jp/trackback/73