デアゴスティーニ安土城 「築城つれづれ」

風に吹かれて 〜こころのおもむくままに・・・
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
あしあと
あしあとテスト
PROFILE
SEARCH
「ロボ」やめることにしました
悲しいお知らせです
デアゴの「ROBO XERO」やめることにしました
創刊号と2号をやってみたのですが、ネジを4箇所
はめるだけの簡単な作業に四苦八苦する始末
なにしろネジが小さすぎてネジ穴に持ってゆく前に
ポロリ、またポロリ、あげくは床に落ちたはずのネジ
は行方不明
予備のネジが付いていて事なきを得たのですが・・
もうイライラがつのるばかり、全く楽しくありません

これで「完成」です、もう次はありません
普通なら2号合わせても30分かからないのでしょうが、
ネジ探しにかなりの時間を費やしたという事もありますが、
当方不器用なもんで結局2時間近く掛ってしまいました
本の写真をみると関節部分などはかなり複雑な感じですし、
もしどうにか作って行けたとしても愛着が湧きそうな気がしません
どうも私には合わないようです
技術的にも到底無理な感じですので早めの決断、逃げるが勝ち
やめることにしました
| imajin | なんでもかんでも | comments(10) | trackbacks(0) | - |
買うことにしました



今日は「電池切れ」です
あしたもっと詳しく書きますね
とりあえず写真のみでアップしときます 
| imajin | なんでもかんでも | comments(6) | trackbacks(0) | - |
通勤途上のトラック

ごく普通の写真ですが・・

拡大してみると、
「おろしだヨ全員集合」とあります
荷物の積み下ろしは重労働、
お気持ちよく分かります

 
| imajin | なんでもかんでも | comments(2) | trackbacks(0) | - |
今朝の様子

すばらしい銀世界
  まさに「雪国」 (拡大してどうぞ)

ノロノロ、ソロソロ運転で、どうにか遅刻もせずに会社に到着しました
(まことに優秀な社員であります)
同じ地域から通勤している女子社員がいて、毎日往復とも当方とは
違うルートで通っており、当然昨日の大渋滞のことに話が及びました
そう、お互いに気になっていたのです
話によると違うルートででも帰り着くまでに4時間近く掛ったそうで、
双方ともなぜかその事に安堵し、そしてお互いの健闘を讃え合いました

| imajin | なんでもかんでも | comments(4) | trackbacks(0) | - |
所要時間4時間
エライ雪!
4時間以上掛けてやっと家にたどり着きました
 
路肩には何台もの車が数珠つなぎに乗り捨てられていました
昼間かなり降っていたのでしょう
ドライバーはどこへ行ったのやら・・

スリップ事故で雪の中、数人の警官が現場検証やってました
ごくろうさまです
幾つもある「峠越え」はかなり緊張しながらの運転で、
とにかく疲れました



庭です

明日の朝の「凍結」が気にはなりますが、
まぁー何とかなるでしょう、安土城同様・・
| imajin | なんでもかんでも | comments(4) | trackbacks(0) | - |
祝!アジアカップ優勝







起きていた甲斐がありました 
| imajin | なんでもかんでも | comments(4) | trackbacks(0) | - |
ニッポンアジアカップ決勝進出






白熱した凄い試合でしたね〜
本田が試合後のインタビューで、
「ここまで来たら優勝しなければ意味がない」と言っていましたが、
個人的には韓国に勝ったのだからもう満足です
もちろん頂点に立って欲しいとは思いますが・・

午前2時、前半40分、
オーストラリアがウズベキスタンに2−0でリードしています
どうやら決勝はオーストラリアになりそうな・・
(その後の展開はリアルタイムでコメント欄に詳しく書いてあります、                                    よろしければどうぞ・・)
  
それにしても、先制されても追いついて、しかも逆転までしてしまう
先制しても逆転されていた数年前までとはまったく違う
この強さホンモノですよね〜


 
| imajin | なんでもかんでも | comments(4) | trackbacks(0) | - |
いい年にしたいですね〜
           


 
           

      安土城もあと一息、がんばります
      のちに悔いを残さないように・・」をモットーに
      この一年を過ごしたいと思っています
          
      よろしくねっついでに、蒼井 優さんからの年賀状
                      
| imajin | なんでもかんでも | comments(6) | trackbacks(0) | - |
近況報告「見ようによっては銀の杯」
 
お久しぶりです
当方明日から休みに入ります

帰宅後、いつものようにいやというほどハッピーに遊ばれたあと、
もうこれくらいでエエやろうと12時前にケージに入ってもらい、こたつで横になりながら
「ロック誕生〜ニッポンROCK40年」の再放送をみてました
前に飛々で少しはみていたのですが、今回、年末の一挙放送ということで終了時刻が
午前3時でしたが、明日から休めるし「ヨシッ!」とその気でみておりました
でも、そのうち眠くなって、「もういいや」と2階の自分の部屋へ・・
ところがどういう訳か、ドアを開けようとしてもどうしても開きません
夜中の2時すぎ、ご近所の手前もあるし力ずくでドンンドンする訳にもゆかず・・
・・そのうち、あれだけ眠かった目がこの非常事態にどんどん冴えわたってくる始末
長時間に亘るドアノブとの戦いに敗れ、
結局は元の場所に戻り、こうしてこれを書いている次第

バッグから何から一切を閉じ込めたまま、要するにパジャマのまま放り出された格好、
まったくもってトホホです

その代り
スバラシイ「大発見」
 (ドアノブも見ようによっては「銀の杯」に見える!)

久々に更新したのに情けない内容ですみません                                          





| imajin | なんでもかんでも | comments(0) | trackbacks(0) | - |
伝統の秋祭り
昨日、大宮八幡という神社の秋祭りに出掛けました
車で30分足らずの距離にあり毎年でも行けたのですが、
行こう行こうと思いながらも、とうとう今日になってしまいました
「いつでも行けるから・・」という理由と、それにあと一つ
根っから地元の者ではないから、という部分も多分にありました

さて本編です
この祭り、噂にたがわず、それは勇壮なものでした

8つの町の若衆がそれぞれ背中に自分の町名を染め抜いたはっぴを着て、
(抱っこされた子供までもがこのはっぴを着せられていました)
そして自分の町の「誇り高き屋台」を担いで、この急な石段を一気に駆け上るのです
              
              「宮入り」直前、県警特殊部隊?も出動!

{ここでちょっと一服}
 実は・・
昨晩書いた記事を、今朝手直ししようと携帯で「こちょこちょ」やっていたら、どういう訳か
ケイタイの野郎!何を血迷ったか、この下のすべての記事を写真もろとも消しおりました

慌ててどうにか呼び戻そうと試みましたが…


      あとの祭り
    
 気を取り直して・・・
        今日「オトシマエ」をつけます

              
              さぁーそしていよいよ「宮入り」スタート
                   ヨイヤサーヨイヤサー
              
              この写真だけみていると
                 どこやらの「奇祭」のような雰囲気が・・

   一つの屋台が登りきったのあと、我々見物客もぞろぞろと境内へ移動、
   石段を上っていると、あちらからこちらから「あーしんど、あーしんど」の声が聞こえます
   そしてそのあとに、
   「手ぶらで上るだけでもしんどいのに屋台を背負ってなんたらかんたら・・」と異口同音に
   同じセリフを吐いています、私たちも息を切らし石段を登って・・(運動不足を痛感)
             
             そしてついに境内です、屋台が6基見えます
             すでに「わっしょいわっしょい」やってます
              
            この写真でははっきりしませんが、
            金具が夕日に映えてきれいです荘厳です
       
       だんだんと夜の帳が下りて・・
                 
7時前、すべての屋台が無事境内に集結、いよいよクライマックスの練り合わせです 
 
各町の屋台が境内を所狭しと練り歩き、機をみて時折高く差し上げて見せます
そして拍手が起こります
「よいやさーよいやさー」「よいやさーよいやさー」
屋台をぶつけ合い・・いや、ここではそんな野蛮なことは致しません

屋台が大きく膨らみ過ぎて観客の中に突っ込みそうになると、
そこはそれ「待ってました!」とばかり県警特殊部隊のお出ましとなります     
耳元で
 「ピッピッピッピー」
  「ピッピッピッピー」
とやられるもんだから、もう〜やかましい〜やかましい
    
祭りも終盤ともなるとは自分達の町をアピールしようと、
町内の「男子」「女子」入り乱れて屋台の上の男衆の唄?に合わせて下から囃す、
各屋台がそういう事だから、しまいに何が何やらわけわからん!
大声の出し合い、意地の張り合い
  これまさに「町内対抗大声大会」の様相

    こういったところです
  
帰りに夜店で大散財を強いられましたが楽しい一日でした
     
屋台をかついでいたのはほとんどが若い男、
そこからは「草食系男子」の匂いは全く感じませんでした
「女子」もしかり・・です
今日ばかりは「男」がオトコ、「女」がオンナ、そんな印象でした

それにしても「茶髪」の多いこと多いこと・・

余談ですが・・
数年前、ある町内の屋台がタバコの火の不始末で倉庫もろとも焼失した事件がありました
(当方も新聞記事でこのことは知っていました)
洩れ聞いた話ですが、 
「このままではこの町の名折れ」
「もう一度屋台を復活させよう」と
地元の有志が立ち上がり住民にその旨を伝え各所帯に寄付を募ったそうです
そして、みなこころよく寄付に応じ(一所帯あたりの負担はかなりのものだったらしい)
数年の年月を経て2年前新しい屋台が復活したとのことでした

 今回、わたしもその「雄姿」を見させていただきました
        

        
          
| imajin | なんでもかんでも | comments(4) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>